雰囲気可愛く生きるログ

自分をデザインしていこう

【自爪ケア】ネイルサロンにネイル目的以外で行ってみた

 f:id:nadsukimikadsuki220:20170503204240j:image

こんにちは。奈月です。

ものすごい勢いで爪を削って頂いています。

というわけで本日、生まれて初めてネイルサロンに行って来ました。

自爪を綺麗にしてもらうためだけに。

 

きっかけは、爪切りが爪に悪いとわかりつつ、やすりをかけるのがとてつもなく下手で結局爪切りを使ってしまう、とこぼした時に友人が放った一言。

 

『私ぜんぶサロンでやってもらってるわ』

 

な、なんですとーーーー!

 

友人は月1でジェルネイルをサロンで取り替えるため、まあ当たり前と言えば当たり前なのだけれど、ネイルサロンに行ったことのない私は衝撃を受けました。

 

ちなみにジェルネイルをしない理由は、素爪、ないしはナチュラルな爪が好きだから。

さて、どこかにジェルネイルをせずに自爪を綺麗にしてくれるだけのコースがあるサロンはないものか。私がネイリストさんだったら他人の爪をケアするよりも、ジェル塗って装飾しているほうが楽しいもん。そんなサロンないよね〜〜(フラグ)

 

 

自爪ケアコース

f:id:nadsukimikadsuki220:20170503210837j:image

あった。

みんな大好きホットペッパービューティー!

f:id:nadsukimikadsuki220:20170503211346j:image

 自爪ケアに力を入れているそうで、ジェルネイルをする場合でも一通りの自爪ケアをしてくれるみたい。良い良い!

早速いってきました

f:id:nadsukimikadsuki220:20170503205941j:image

伺ったのはBlanc Ange(ブラン・アンジュ)さん。場所はオシャレな外苑前から徒歩1分。赤い屋根が目印です。1階は美容院なので注意。建物右にインターホンがあります。ちなみに私はわからなくてウロウロし、美容院のドアを開けかけました。危ない。

f:id:nadsukimikadsuki220:20170503211821j:image

そうして2階に上がると、とってもラブリーな空間が!!!何も下調べせずに突撃しましたが、プライベートサロンのよう。おひとりが担当してくださるので待機時間もなく、静かにのんびり施術を受けることが出来ました。

f:id:nadsukimikadsuki220:20170503204240j:image

そして冒頭に戻ります。ものすごい勢い。

素直に爪やすりスキルが皆無なことを暴露し、学ばせてください!と言うと細かく教えてくださいました。

 

まず、爪を削るときは一定方向に。

ネイリストさんは往復して両方向に削っているように見えますが、片方向にしか力を入れていないそうです。力を入れて往復するのはダメなのだそう。しかし片方向だけ力を入れるのって難しそう…。

 

次に、爪やすりはその人の爪の厚さに合った物を選ぶこと。確かにこの爪やすり、私の爪にジャストフィットでした。家で使っている物は合っていないのか、何だか痛い。

 

削り方が印象的で、今まで私は爪の先端に当てて削っていたのですが、爪の脇に爪やすりを差し込んで削るのですね。これは、薄い爪やすりじゃなきゃフィットしない訳だ。木製が丈夫でしなって良いそう。私のは紙です。全部ダメダメやん。

爪表面に角質があるらしい

f:id:nadsukimikadsuki220:20170503212808j:image

こんなにもカラフルなポリッシュが揃っているのにジェルネイルをしないという謎の背徳感に包まれながら、やすりをかけてもらった後、爪表面の角質を浮かび上がらせる薬剤を塗ってもらいました。

美容成分配合の炭酸湯に爪先を入れてふやかし、電動の機械を爪表面に滑らせてもらうと…

 

な、なんかカスが出てきた…!!!

 

爪表面には、爪になりきれなかった角質が溜まっており、これがあるとネイルの持ちが悪くなるそう。お風呂に入る度にふやけるからネイルとの間に隙間が出来てしまう。知らなかった…。

 

※尚、左手お湯、右手施術の両手塞がりのため写真なしでお送りしております。ご了承ください。

甘皮は残すものらしい

角質排除後、ニッパーで爪周辺のささくれや、爪になりきれなかった皮膚(小爪)を切ってもらいました。見栄えのために甘皮は排除するサロンが多いそうで、実際私も甘皮は排除する物なのだと思っていましたが、爪を支える大切なものなので、排除してしまうと綺麗に爪が生えてこなくなるそう。

ここはちょっと発見でした。

 

その後、クリームでマッサージしてもらい、ホットタオルで包んだ後、軽く表面を磨き、ベース・トップコートを塗って、最後にネイルオイルをつけてもらって終了。

 

ベースとトップコートを塗る時のポイントは爪の根元からガッツリ塗らないこと。根元を空けておくことで爪が呼吸出来、そこにオイルを垂らすことで爪全体に行き渡るのだとか。

 

以上、たっぷり1時間の贅沢コースでした。

教科書に載っていそうな清楚爪

f:id:nadsukimikadsuki220:20170503214323j:image

こちらが施術前。次は絶対にサロンで削ってもらうんだ…!と意気込んで爪切りを延ばし延ばしにした結果、爪も伸び伸びに。おまけに小指が耐えきれずに欠けてしまっている。清楚度ゼロ。f:id:nadsukimikadsuki220:20170503215339j:image

 そして施術後。

まるで清楚のお手本のような爪に!!!

やだ!!無駄に見せびらかしたい!!!

全人類に好かれそうな爪!!

この美しく全く角のない爪のアーチは爪切りでは絶対に作れないことでしょう。

自爪が綺麗、が基本。

f:id:nadsukimikadsuki220:20170503215550j:image

担当の林さんはこちらのお店を11年やられている大ベテランなのだそうですが、爪と手が綺麗で感動しました。

自爪が綺麗でなくちゃ、何を塗ってもそれは隠しているだけであって、綺麗とは言えません。

と仰っていて、大いに賛成!

 

非常に爪意識が高まった1時間でした。

私みたいにジェルネイルはしない方にもオススメしたい。爪やすりまでは出来ても、爪表面の角質はさすがに自分じゃ難しいし、何より爪先を人に丁寧に扱われる、という不思議で贅沢な体験が出来ます。

※念のため撮影・掲載許可頂いております

余談ですが、こちらで紹介した水溶性の美容液の後、ネイルオイルもプラスしてしっかり蓋をすると良いそうです。盲点!!

 

オワリ